iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

予備バッテリーを持ち歩くことのデメリット iPhone(アイフォン)修理 心斎橋なら心斎橋駅、難波駅近のスマホスピタル心斎橋本店、難波にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneお役立ち情報

マメ知識・困ったときは

予備バッテリーを持ち歩くことのデメリット

[2016.04.12] スマホスピタル心斎橋

カテゴリー:マメ知識・困ったときは

こんにちは!スマホスピタル心斎橋店です(^^♪

スマートフォンなどの携帯デバイスは、通話とメールだけでなく、ネット、動画視聴、音楽鑑賞、文書作成等様々な用途で使われています。

持ち歩くときに常に使用していると、問題になってくるのがバッテリーの消費です。

昔に比べれば、バッテリーは持つようになりましたが、それでもバッテリー切れとなることは珍しくありません。

そこで、予備バッテリーを持ち歩くという対策を行う人もいます。

一見便利な予備バッテリーですが、そこにはデメリットも存在します。

例えば、大容量の予備バッテリーであれば、いつでも安心ですが、その分大きさがあると、持ち歩くときに重くてかさばるということが問題になります。

また、ケーブルもまとめて持っていかなければいく事も考えれば、手荷物が多くなるのです。

肝心の充電に関しては、充電が終わるまでスマートフォンを繋いで置かなければいけません。

予備バッテリーが空では使いものにならないので、予備バッテリーの充電も必要です。

ところが、その充電が非常に時間がかかり、満タンになるまで大容量の製品となれば、半日近くかかってしまいます。

予備バッテリが送る電圧も純正のアダプターと違うので、バッテリーに負担がかかり寿命を速めてしまうのもデメリット!

便利ではありますが、こういったデメリットもあるため、100%オススメはできません(´;ω;`)

shinsaibashi

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル心斎橋本店の詳細・アクセス

〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-14 もみぢ屋ビルディング201

営業時間 10時〜21時(定休日なし)

電話番号 06-6210-3225

E-mail support@iphonerepair-shinsaibashi.com

オンライン予約 スマホスピタル心斎橋本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

06-6210-3225 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル