iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneのペンタローブって? iPhone(アイフォン)修理 心斎橋なら心斎橋駅、難波駅近のスマホスピタル心斎橋本店、難波にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneお役立ち情報

マメ知識・困ったときは

iPhoneのペンタローブって?

[2016.02.20] スマホスピタル心斎橋

カテゴリー:マメ知識・困ったときは

こんにちは!

iPhone修理専門店スマホスピタル大阪心斎橋店です。

 

iPhone修理の時に言われる「ペンタローブ」。

何やら聞きなれない名前ではありますが、

実はこれ、iPhoneに使われている特殊なネジのことです。

IMG_5961

こちらはiPhoneの充電口付近の拡大写真ですが星形のネジが見えますか?

「ペンタローブ」は英語で”pentalobe”といいますが、

pentaは数字の「5」を意味します。

その名前の通り、五芒星の形としているので、この名前がついたものと思われます。

 

iPhoneの様々なパーツ交換の第一歩が、このペンタローブを外すことから始まります。

ところが、五芒星型のネジというもの、日常生活でご覧になったことがあるでしょうか?

そう、ペンタローブはiPhoneぐらいでしか見ることのない、特別なネジなのです!

そのため、「自分でiPhoneを分解してみよう!」と思ってみても、

このペンタローブが外せないために、始めの一歩から挫折します。

かといって、他のドライバーなどで無理に開けようとして、ネジ穴をつぶしてしまうと、

iPhoneの分解は至難の業になってしまうのです!

 

このペンタローブ、実はiPhone4以降から搭載されるようになったのだとか。

当初は分解ユーザーを遠ざけるためのものでは?との憶測も立ったようです。

現在ではペンタローブ用の専用ドライバも入手可能にはなりましたが、

ドライバの品質差もあり、粗悪品をつかまされる恐れも…

 

当店ではもちろん、このペンタローブ用の専用ドライバーにて作業をしてます。

品質も確かなもので、とても修理がしやすいものです。

iPhoneの修理なら、ぜひスマホスピタル大阪心斎橋店にご相談ください!

shinsaibashi

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル心斎橋本店の詳細・アクセス

〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-14 もみぢ屋ビルディング201

営業時間 10時〜21時(定休日なし)

電話番号 06-6210-3225

E-mail support@iphonerepair-shinsaibashi.com

オンライン予約 スマホスピタル心斎橋本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

06-6210-3225 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル