iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneの画面修理、「正規」と「非正規」の違いをご紹介! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋なら心斎橋駅、難波駅近のスマホスピタル心斎橋本店、難波にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneお役立ち情報

iPhoneガラス・液晶交換について

iPhoneの画面修理、「正規」と「非正規」の違いをご紹介!

[2021.01.31] スマホスピタル心斎橋

カテゴリー:iPhoneガラス・液晶交換について

iPhoneの画面修理には「正規」「非正規」があるらしい?

 日本で特に人気があるスマホであるiPhoneは、

お持ちの方が非常に多いですね。

そのためか、

日々iPhoneの故障や破損で修理を検討されているユーザーも

数多くいらっしゃいます。

特に、画面割れや液晶破損といった「画面修理」は

毎日のようにお問い合わせが寄せられる

人気の修理内容です。

iPhone 画面修理 正規 非正規 心斎橋 御堂筋 長堀鶴見緑地 大阪 

「どこでiPhoneの画面を修理しよう?」となった時に、

修理できるお店を検索されることもあるかと思いますが、

その時によく見かけるワードが

「正規(修理)」「非正規(修理)」

というものです。

(なんだか「正規」の方がちゃんとしてそう?)

(「非正規」の方はなんだか怪しそう?)

そんなイメージをお持ちの方もいらっしゃるようです。

そこで今回は、

iPhoneの画面修理をされる時に出てくる

正規・非正規の違いを

ご紹介いたします!

「正規」「非正規」の違いとは?

 正規

一言で言うと、

「Appleの認証を得ている、

Appleと直接の関係がある場所での修理」

と言えるでしょう。

Appleと言えばiPhoneの製造メーカーですが、

そのAppleが直接運営しているお店であるApple Storeや、

Appleが認証を与えているお店での修理が

「正規」修理と言えます。

正規修理店であるお店は

「Appleの正規サービスプロバイダ」

と名乗っている場合もあります。

 

非正規

正規の修理店とは異なり、

「Appleの認証は得ていない、

Appleとは直接の関係がない場所での修理」

非正規での修理と言えるでしょう。

スマホスピタルを始め、

街中にはいろいろなiPhone修理店がありますが、

その中には非正規の修理店も

数多く存在します。

 

なお、見つけられたお店が正規なのか非正規なのかは、

お店のスタッフさんに直接確認されてみてもいいでしょう。

または、そのお店のホームページなどでも

正規か非正規かを掲載しているところもあるようです。

正規の修理店があるのに、非正規の修理店で修理するメリットってあるの?

 iPhoneの製造メーカーであるAppleや

その認証を得たお店の修理となると、

やはり安心感などはあるかと思います。

また、AppleCareなどの保証サービスに加入されている場合は、

それを使用して修理することもできます。

「じゃあ、iPhoneの画面修理は全部、

正規修理店にお願いすればいいや。

非正規の修理店でする意味ってあるの?」

とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

iPhone 画面修理 正規 非正規 メリット 心斎橋 南船場 大阪

そこでここからは、

「非正規のお店でiPhoneの画面修理をするメリット」

をご紹介いたします。

手軽に修理を依頼できる

 iPhoneの画面修理を正規店で依頼される場合、

基本的には予約が必須となります。

ただ、正規店自体、店舗数が限られているため、

混雑していることも多いようです。

そのため、予約してiPhoneを持っていっても、

何時間も修理にかかったり、

場合によってはその日に修理が終わらなかったりといったことも

あるようです。

でも、iPhoneの画面修理って

できればサッサと修理を終わらせてしまいたいですよね?

 

一方、スマホスピタル心斎橋本店を含めた非正規の修理店では、

それよりもスピーディーに修理を済ませられることが

多いんです。

例えばスマホスピタル心斎橋本店の場合、

早ければ数十分程度で

画面修理が終わってしまうこともあります!

しかも、

ご予約をお取りになっていなかったとしても、

枠に空きがあればそのまま修理をお受けすることも可能です。

 昨今、iPhoneを始めとするスマホは

単なる連絡手段の枠を超えた

多機能なアイテムです。

そのため、

iPhoneを手放す時間をできる限り短くしたいとお考えの場合、

スマホスピタル心斎橋本店などの非正規のお店での修理も

メリットがある選択肢となりえます。

修理してもデータがそのまま残る

基本的に、正規修理店でiPhoneの画面修理をされた場合、

返却される時には内部データが

全て消去されていることでしょう。

そのため、正規店でiPhoneの画面修理を依頼される前には、

必ずデータのバックアップを取っておかれるよう、

勧められるだろうと思われます。

 

しかし、iPhoneの画面が故障してしまうと、

操作不能・表示不能になってしまって、

データのバックアップも取れないなんて事態も

珍しくありません。

そうなると、

データが入ったままのiPhoneを預けて、

修理が終わればそのデータが全て消えてしまっている

なんてことになってしまいます。

 

でも、iPhoneに保存されているデータは

とても重要だとお考えのユーザーも多いことでしょう。

iPhoneが壊れてデータを移せない、

でも正規店で修理したらデータが消えてしまう、

かといって何もしないのではデータをどうすることもできない…

そんな事態に陥ってお悩みの方もいらっしゃるのです。

 

そんな時こそ、スマホスピタル心斎橋本店などの

非正規修理店の出番です!

スマホスピタル心斎橋本店では、

破損・故障してしまった画面部品だけを交換することで、

画面修理を行なっております。

データが保存されている部分(基板)自体は

そのまま触れずに修理しております。

そのため、スマホスピタル心斎橋本店で画面修理を行う際、

内部の基板などに異常がなければ、

データはそのまま残して修理することができるのです!

「iPhoneに入ったデータを残したまま、画面修理したい!」

とお考えでしたら、

非正規店での修理が非常に有力な選択肢となりえます。

 

 まとめ:目的や状況に合わせて、正規修理・非正規修理を使い分けよう!

このように、

非正規の修理店で修理するメリットもきちんと存在します。

つまり、正規修理・非正規修理どちらを選ばれるかは、

お客様の状況や目的に合わせて決めていただける

ということですね。

 

スマホスピタル心斎橋本店では、

 iPhoneの画面修理につきましては、

店舗ホームページでも修理費用等を

掲載しております。

ただ、破損状況により修理費用が変動しますし、

店頭で破損状況を拝見した上で修理費用が決まる部分もございますので、

詳細は店頭にてお尋ねください。

ガラス+液晶交換修理(軽度)

ガラス+液晶交換修理(重度)

 

もし「正規と非正規、どちらで修理したらよさそうか、判断がつかない!」

ということがございましたら、

ぜひスマホスピタル心斎橋本店にご相談ください!

お客様のお話を伺った上で、お応えいたします^^ 

shinsaibashi

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル心斎橋本店の詳細・アクセス

〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-14 もみぢ屋ビルディング201

営業時間 11時〜15時、16時~20時(定休日なし)

電話番号 06-6210-3225

E-mail support@iphonerepair-shinsaibashi.com

オンライン予約 スマホスピタル心斎橋本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

06-6210-3225 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル