iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneX以降の機種で画面修理をしたい…使用する部品には種類がある!? iPhone(アイフォン)修理 心斎橋なら心斎橋駅、難波駅近のスマホスピタル心斎橋本店、難波にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneお役立ち情報

iPhoneガラス・液晶交換について

iPhoneX以降の機種で画面修理をしたい…使用する部品には種類がある!?

[2020.07.06] スマホスピタル心斎橋

カテゴリー:iPhoneガラス・液晶交換について

iPhoneX以降の機種、画面修理ご依頼増加!

現在、iPhone SE (第2世代)まで

発売されているiPhoneですが、

iPhoneX以降の機種で

画面修理のご依頼が増えております。

特に、XとXsの画面修理ご依頼が

目立って多いんです。

お持ちの方が多くいらっしゃるため、

それだけ修理ご依頼も多くなりやすいようです。

iPhoneX以降の機種は、画面部品の素材がそもそも違う!?

さて、従来iPhoneの画面には

液晶が採用されていました。

それが、iPhoneXで初めて、

「有機EL素材」の画面部品が採用されました。

iPhoneX以降では、

Xs・XsMax・11Pro・11ProMaxといった機種で、

有機EL素材のディスプレイが搭載されています。

 

有機ELディスプレイは、

従来の液晶とは素材から異なります。

そして、構造や仕組み、性能などにも

様々な違いがあるんです。

大きな特徴の一つが「色味」です。

特に黒の発色は、

液晶とは大きく異なると言われています。

液晶素材の画面では、

何色を表現する時でも、

画面を裏から光らせる構造になっています。

一方、有機ELディスプレイで黒を表現する時、

雑な言い方をすると

「画面が光らない」ことによって

黒を表現できるのです。

そのため、従来以上に黒の発色が

鮮明で綺麗だとされています。

 

X以降の機種の画面を修理する時は、部品の素材が重要!

上でご紹介した通り、

有機EL素材と液晶素材では、

色味の表現などに違いが出うるものです。

そうなると、

実際にiPhoneX以降の機種で

画面修理を行なう時、

修理で使用する部品の素材が

気になりますよね。

スマホスピタル心斎橋本店では現在、

iPhoneX・Xs・XsMaxの画面修理をされるお客様には、

「有機EL素材の画面部品」

「液晶素材の画面部品」

2種類をご用意しております。

それぞれの特徴と、

どんな修理に向いているかを

簡単にご紹介いたします!

(11Proと11Pro Maxでは現在、

有機EL素材の画面部品のみ

ご用意することができます。)

iPhone X Xs XsMax 11Pro 画面 修理 部品 構造 素材 仕組み 違い どっち どちら おすすめ 心斎橋 御堂筋 長堀鶴見緑地線 船場 大阪

 

①有機EL素材の画面部品

本来、iPhoneに搭載されている画面部品と

同じ素材ということができます。

そのため、色味・画質といった表示能力なども、

液晶素材部品と比較すれば

本来の画面の性能により近い

と言えるでしょう。

また、「光らない事で黒を表現する」という点も同じです。

そのため、画面を修理して

一定期間でもお使いになられるご予定がおありの場合や、

表示能力などにもこだわられたい場合、

後述しますが消費電力が気になられる場合などは、

有機EL素材の画面部品を使用した修理が

お勧めです。

 

②液晶素材の画面部品

iPhoneに元々搭載されていた部品とは

素材が異なります。

一般的に、

同じ機種であれば、

有機EL素材の部品よりも液晶素材の部品の方が

安いことが多いのです。

そのため、有機EL素材の部品より

修理費用を抑えることはできます。

しかし、有機EL素材の部品とはそもそも仕組みが異なるため、

表示能力はどうしても劣ってしまうことが多いでしょう。

また、「何色を表現するにも画面を裏から光らせる」という

液晶画面の構造上、

元々は有機EL素材の画面が取りつけられていた本体に

液晶素材の画面部品を取りつけると、

消費電力が増加してしまうと言われています。

今までは光らせなくてもよかった部分(黒を表現する部分)も

画面を光らせなければならないわけですから、

やむを得ないと言えるでしょう。

およそ20~30%程度、

消費電力が増えてしまうという試算があるのです。

そのため、修理後に本体を長期的に使用されるというよりは、

一時的な復旧を目的とされる場合、

ある程度操作ができてデータなど取れれば十分という場合などは、

液晶素材の画面部品で修理されても

大きく差し障りはないかもしれませんね。

 

 どちらを使用して修理されるかは、お選びいただけます

 スマホスピタル心斎橋本店では

iPhoneX・Xs・XsMaxの

画面修理ご依頼をいただく際に、

使用する部品をお選びいただけます。

ご予算・修理後のご予定などに合わせ、

ご希望のパーツを選んでいただけるのです。

もちろん、

「私の場合、どちらの部品で修理した方がよさそうですか?」

といったご相談にもお応えすることができます!

修理のご依頼だけでなく、ご相談も

ぜひお気軽にお寄せください。

 

なお、当店ホームページでは、

「ガラス+液晶交換修理(重度)」の

ページなどで、

修理対応機種や費用を

予めご確認いただけます。

ぜひ併せてご覧ください。

%e5%bf%83%e6%96%8e%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e5%ba%97_top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル心斎橋本店の詳細・アクセス

〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-14 もみぢ屋ビルディング201

営業時間 10時〜21時(定休日なし)

電話番号 06-6210-3225

E-mail support@iphonerepair-shinsaibashi.com

オンライン予約 スマホスピタル心斎橋本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

06-6210-3225 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル