iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPadのバッテリーが劣化って何が原因なのか? iPhone(アイフォン)修理 心斎橋なら心斎橋駅、難波駅近のスマホスピタル心斎橋本店、難波にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneお役立ち情報

マメ知識

iPadのバッテリーが劣化って何が原因なのか?

[2018.06.14] スマホスピタル心斎橋

カテゴリー:マメ知識

iPadのバッテリーはリチウムイオン蓄電池が使用されていますが、使用し続けると劣化が進んで電池の持ちが悪くなってしまいます。

iPadのバッテリーが劣化する主な原因は充放電のサイクルを行うことと、電池残量が0%または100%に近い状態で保管し続けることです。

iPadを使用するためには充放電をする必要がありますが、充電と放電を行うことで少しずつ劣化が進んで容量が減少してしまいます。

バッテリーを長持ちさせるためには不必要なプログラムを停止したりバックライトの明るさを調節するなどして消費電力を抑えるようにして、充放電の回数を減らすことができます。

電池残量が0%または100%に近い状態で高温になる場所で保存する場合も、バッテリーが劣化する原因となってしまいます。

放電または満充電の状態で長期間にわたり保管をするだけでも内部で化学反応が進んでしまうので、このような状態を避ける必要があります。

充電を行う方法やタイミングを調節することによってバッテリーを長持ちさせる方法があります。例えば残量が20%以下になったら使用を中止して充電を行い、充電をする場合には満充電をしないようにして80%程度にとどめておくことができます。

デバイスを長期間にわたり使用せずに保管する場合には電池の残量を50%付近にしておき、高温になる場所を避けるようにしましょう。

一覧に戻る
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

06-6210-3225 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

06-6648-8144 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 大容量のPocketWi-Fiご契約で5000円キャッシュバック!! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理したスマホで格安SIMを使おう iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル