iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneも熱中症になります!! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋なら心斎橋駅、難波駅近のスマホスピタル心斎橋本店、難波にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneお役立ち情報

マメ知識・困ったときは

iPhoneも熱中症になります!!

[2019.08.01] スマホスピタル心斎橋

カテゴリー:マメ知識・困ったときは

梅雨が明けて本格的な夏が来ましたね!

年々最高気温、最低気温も上がっていて北海道でも30℃の暑さらしいです・・・

これからの暑い季節気を付けていただきたいのが、iPhoneの高温です!!!

本体熱くなることがたまに起きたりしていませんか??

実はそれとっても危険なことなのです!!

3


iPhoneは暑さに弱い???


iPhoneには実は適温があるのはご存知でしょうか??

iPhoneは0° ~ 35℃で使用するのが良いとされています!

そして長期間保管するのに最適な気温は-20℃ ~ 45℃とAppleさんの公式でも発表されています。

なので、真夏ですと最高気温で35℃以上の時も近年ありますよね・・・

人間でもこの厳しい暑さはしんどいものですが、iPhoneをはじめ精密機械暑さには弱いです。

それ以外にも使い方によると、本体が熱くなることもあります!!

充電しているとき

バッテリーを充電している間はどうしても本体が熱くなってしまいます。

例えば就寝前などに充電をしながら操作すると思います。

これは、バッテリーの状態を悪くする原因にもなりますしあまり良くないです!

CPUの稼働

CPUとは簡単に説明しますとコンピューターの部分でとても大切な部分でもあります。

このCPUはiPhoneで様々な処理などを行っています。

処理重いアプリやアプリを複数同時起動させているときなど、CPUに負荷がかかってしまうとを発してしまいます。

CPUはパソコンゲーム機器にも内蔵されていて、パソコンなどは冷却ファンが一緒に内蔵されていますが

iPhoneには冷却ファンが内蔵されていないのでどんどん熱が溜まっていってしまうのです。

直射日光などの外部からの発熱

直射日光などの外部からの発熱金属部分に受けた場合、ポケットの中に入れたまま、

車の中などの室温高い部屋使用長時間置きっぱなしなどの際に熱を放熱出来ないときです。

ケースやカバー

iPhoneを保護する為にケースカバーをしていて密度高い放熱出来なくて熱がこもってしまうこともあります。

iphone%e3%80%80%e7%86%b1%e3%81%84


iPhoneが高熱になりすぎるとどんな影響がある??


iPhoneが高温になりすぎるとどんな影響があるのでしょうか。

iPhoneが一時的に使用が出来なくなる

高温注意 使用するには本体温度が下がるまでお待ちください」とiPhoneの画面に表記されてしまい、

iPhone本体の温度下がるまで一時的使用できなくなります。

画面が真っ暗になる、画面に何も表示されなくなる

突然画面が真っ暗になってしまうと、びっくりしてしまうと思いますが

先ほどの高温注意の表記がないだけで原因などは一緒です。

低電力モードになる

こちらはiPhone内のCPUの稼働抑えて発熱させないように、早く逃がすように低電力モードに切り替わります。

カメラのフラッシュが一時的に使えなくなる

フラッシュは強い光を発光させているものですが、こちらも強い熱を作ってしまう原因になります。

その為、フラッシュ一時的使用できなくなります。

充電が出来なくなる

こちらも先ほどお伝えした、充電で熱を生み出してしまいますので充電も一時的にできなくなってしまいます。

smartphone


iPhoneの熱を下げるためにはどうすればいいの??


もし、iPhoneが熱くて一時的に使用できなくなってしまうと

焦ってしまいますし早く熱を逃がしていつも通りにiPhoneを使いたいですよね。

iPhoneが熱くなってしまったら早急逃がしてあげてください!!

熱を逃がす方法をいくつかご紹介いたします!

熱が下がるまで触らない

基本的にはiPhoneを使用せず、自然放置してあげるのが一番です。

発熱の原因になる行動を控える

先ほどお伝えした発熱原因になる、充電CPU稼働を抑えましょう。

CPUの稼働に関しましては、処理の重いアプリや複数起動させているアプリ終了させてください。

直射日光は日陰などの涼しいところにiPhoneを移動させてください。

カバーも可能でしたら外してあげてくださいね(^^)

熱伝導率が高い金属の上に置く

熱をもったiPhoneを熱伝導率高い金属の上に置いておくと、分散されやすく早く熱を冷ますことが出来ます!

金・銀・銅・アルミニウムが熱伝導率が高い金属の代表的なものです。

ヒートシンクグッズを使うこともおススメです!!

うちわ、扇風機で風を送る

うちわ扇風機の涼しい風を送ることも効果的です。

iPhoneの背面側から当てると熱も下がりやすく効果的ですよ(^^)

20


これだけは絶対にしないで!!!


いくら早く冷ましたいからといって、間違った方法を行ってしまうと故障してしまう原因にもなります!!

なので、今からお伝えする方法は絶対にしないでください!!

保冷材で本体を冷ます

冷蔵庫、冷凍庫で冷ます

この2点は急激冷却してしまうので、iPhoneの内部結露が発生してしまいます。

内部で結露が発生してしまいますと、水没ショート原因にもなりますので絶対にしないでください!!


まとめ


これからの季節、体調管理を万全にしたいところですが

iPhoneの温度管理もしっかりしておきたいですね(^^)

もしiPhoneが熱くなってしまったら上記の方法を思い出して実践してみてはいかがでしょうか!!

スマホスピタル心斎橋店では、iPhone修理を承っております!

発熱してしまってそこから使用することが出来ないなどございましたらお気軽にご相談ください(^^)

スマホスピタル心斎橋本店

予約フォーム

%e5%bf%83%e6%96%8e%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e5%ba%97_top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル心斎橋本店の詳細・アクセス

〒 542-0081
大阪市中央区南船場3-6-14 もみぢ屋ビルディング201

営業時間 10時〜21時(定休日なし)

電話番号 06-6210-3225

E-mail support@iphonerepair-shinsaibashi.com

オンライン予約 スマホスピタル心斎橋本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

06-6210-3225 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理したスマホで格安SIMを使おう iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル