iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhone6、6plusにはホームボタンが二つあります! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋なら心斎橋駅、難波駅近のスマホスピタル心斎橋本店、難波にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの珍しい故障について

iPhone6、6plusにはホームボタンが二つあります!

[2015.12.09] スマホスピタル心斎橋

カテゴリー:iPhoneの珍しい故障について

こんにちは!

アイフォン修理専門店のスマホスピタル心斎橋店です。

大阪の心斎橋でiPhoneの修理をしています。

アメ村や本町方面からも多数の修理ご依頼を承り中!

 

さて、本日はホームボタンのことについて書いていこうと思います。

タイトルの「ホームボタンが二つ」なのですが、文字通りボタンが二つ!というわけではありません。

ご存知の通り、ホームボタンは中央下に一つついているのみです。

 

では、何が二つなのかと言いますと、

ホームボタンのケーブルが二つになったのです!

これまでのiPhoneであれば、ホームボタンのケーブルはホームボタンの裏側に1本あるのみでしたが、

アイフォン6/6プラスだけはそこから心臓であるマザーボード(基板)までにもう一つケーブルが付け足されています。

6 コネクティブケーブル

こんな感じのかなり長めのパーツです。

コネクティブケーブルと呼ばれています。

 

このコネクティブケーブルをつけることでどのような変化があったのかと言いますと、

「修理が格段にしやすくなった」ということです。

先にお伝えしたようにこれまではホームボタンの裏面にケーブルがあり、そのまま基板に接続されていましたが、

そのケーブルがアイフォンを分解するときにかなり邪魔になるのです。

要はケーブルを先に処理しないと次に進めない、なので、その処理を後回しにできるようになった、ということですね。

 

ただこのコネクティブケーブル、なんと6Sではなくなってしまっています。。。

液晶パネルと一体化されてしまいました。

コネクティブケーブルがあるのは6と6plusだけです。

なかなか日の当たることのないケーブルですが、覚えておいてあげてください!

一覧に戻る
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

06-6210-3225 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

06-6648-8144 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 心斎橋

  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 大容量のPocketWi-Fiご契約で5000円キャッシュバック!! iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理したスマホで格安SIMを使おう iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 心斎橋
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル